記事
『ドクタープリズナー(仮)』エース外科医のナムグン・ミン、絶望的な眼差しをキャッチ
2019.03.06

韓国の記事にナムグン・ミンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』
 エース外科医のナムグン・ミン、絶望的な眼差しをキャッチ



©지담

ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』のエース外科医、
ナムグン・ミンの絶望感に満ちた眼差しがキャッチされ、好奇心を刺激している。

来る3月20日(水)初放送を迎える
KBS 2TV新水木ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』側が6日、
生と死の境目で患者を助けようとするナムグン・ミンの
一刻を争う応急医療現場を写したスチールカットを公開した。

<中略>

危険な峠を越えた後も、一瞬も油断せず指示を出す続ける
ナムグン・ミンの冷徹な表情からは「応急室のエース」らしいカリスマが溢れている。

しかし、ナムグン・ミンが普段の冷静さを失い、切ない眼差しで
あっけにとられているシーンがキャッチされ、どんな患者でも助け出していた彼を、
こんなにも慌てさせる事件が何なのか、好奇心を増幅させている。

これに対し制作陣は「この事件をきっかけに、ナイゼの医師人生が
全て狂うこととなる」と語り、彼と同時に劇的な緊張感も
極限まで駆け上がることを予告している。

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2018 935Entertainment & C MEDIA All Rights Reserved.