記事
ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』初ティーザーポスター公開
2019.02.27

韓国の記事にナムグン・ミンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>

刑務所×医療…『ドクタープリズナー(仮)』初ティーザーポスター公開


©KBS 2TV

ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』の初ティーザーポスターが公開された。
刑務所と医療を象徴する強烈なイメージが合わさり好奇心を刺激している。

来る3月20日(水)初放送されるKBS新水木ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』の
制作陣が強烈なティーザーポスターを初公開した。

ドラマ『ドクタープリズナー(仮)』は、大型病院から追放された天才外科医ナイゼが、
刑務所の医療課長になった後に繰り広げられる、
新概念の監獄×メディカルサスペンスドラマ。

特にナムグン・ミン、クォン・ナラ、キム・ビョンチョル、チェ・ウォンヨンなど、
実力派俳優たちの組み合わせは、3月お茶の間を
息も詰まるような緊張感に染めることで注目を集めている。

今回公開されたティーザーポスターの中には、
青い囚人服を着た顔のない収監者が強烈なオーラを放ちながら登場し目が離せない。

暗い空間から明るい光に向かって登場した罪囚の手には、縄が堅く縛られている。
しかし、その端には手術用の鉗子を握っている誰かの手と繋がれていて、
解こうとしているのか、それともより締めようとしているのか分からない
ミステリーさを増幅させ、2019年のお茶の間に新たなジャンルの誕生を予感させる。

<中略>

こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。

リストに戻る

Copyright 2018 935Entertainment & C MEDIA All Rights Reserved.